NIEとはNewspaper In Education(教育に新聞を)の略。新聞を教材として教育に活用しようという運動です。

実践校(研究指定校)について

 日本新聞協会と新聞社は、全国で500を超える小中高校を「NIE実践指定校」に認定し、一定期間新聞各紙の購読料を全額補助しています。長野県の実践指定校は10校、それに長野県NIE推進協議会が独自に認定する学校を合わせて「研究指定校」と呼んでいます。2021年度は計12校(小学校4校、中学校6校、高校2校)が研究指定校の認定を受け、新聞活用教育の実践に取り組んでいます。

pdf 2021年度の指定校 pdf 過去の指定校

 研究指定校の指定期間は原則2年間。期間中、推進協議会加盟全紙の新聞提供を受けて、NIE教育の実践をおこないます(地域によって、新聞の提供内容は異なります)。

 研究指定校は年1回、授業を公開するほか、実践内容を「長野県NIE実践報告書」(長野県NIE推進協議会発行冊子)、「新聞を活用した教育実践データベース」(日本新聞協会インターネットサイト)などで報告します。